5000人が受講したオンラインギター講座、今だけ期間限定で無料公開中
ギター

身近なアレを使ったギターの練習効率を3倍以上に上げる方法(1)

僕はいろいろな所で

”ギターの上達するには動画撮影
(あるいはレコーディング)が重要である”

という事を言い続けています。

しかし、
おそらく実際に自分のプレイを
動画に撮影して練習をしている
ギタリストは、
全体の2割に満たないと思います。

(動画に撮った事ある、とかじゃなくて、
日常的に動画でプレイチェック
をしているという意味です)

あなたがもし、
今の話をきいてドキっとしたなら、
今日の話はお役に立てるのではないかと
思います(^^)

動画撮影で自分のギタープレイをチェックする意味とは?

まず、ギターを上達する為には

”自分のプレイのどこが良くないのか”

がわからないといけません。

その為には自分のプレイを
あらゆる面から
客観的に判断する必要があります。

リズム、
ニュアンス、
音色、
他楽器とのバランス・・・・

”自分が演奏する事”
にいっぱいいっぱいな状態では、
演奏しながらこれらを判断する事なんて
到底無理な話です(^^;)

プロは自分で演奏しながら、
”自分の音やまわりの音を客観的に聴く”
事ができますが、
それってかなりのハイレベルなスキルです。

また、そんなプロであっても、
みんな当然の様に録音/録画技術を
使って自分のプレイを客観視する事を
当たり前に行っています。

自分のプレイを客観視する方法は様々
あります。

・鏡を見ながらフォームチェックをする事
・リハーサルをハンディレコーダーで録音する事
・バンドの音源レコーディング

など、
そのどれもが自分のプレイを客観視する事に繋がりますが、
【動画】がもっとも
それを効率的にできる、
という事です。

ですから、
僕は練習や本番など

【あらゆる自分のプレイの動画撮影】

をオススメしています^^

そして、
10年ちょっと前まで、
動画撮影をしようと思ったら
それなりの大きさのビデオカメラが必要でした。

しかし今日スマホがあれば、
すぐに撮影ができる時代です。

これを使わない理由はありません!

自分のプレイの問題に気づく事が大切

もしかしたら、
動画で自分のプレイを見た時に、

「なんてヘタクソなんだ・・・」

と愕然とするかもしれません。

でも、
それがめちゃくちゃ大事なんです。

だって、
そこに気づかなければ
あなたは裸の王様状態だったって事です。

自分がみて「あちゃー」って
思うプレイを、
周りに見せていたという事になります。

そういう部分を
ひとつづつ改善して行く事で、
あなたのギタースキルは
確実に上がって行きます。

そして、
日常的に自分のプレイを
動画でチェック出来る様な
状態になれば、
その上達速度も
加速度的に上がって行く事を
お約束します!

ぜひ、今日から早速
やってみて下さい。

・・・とはいっても、
実際、動画を撮影するって
面倒に感じてしまう方が多いのも事実です。

なので、次回は

【らくちん動画撮影で、ギター練習の効率を倍速に引き上げる方法】

という事で、
お話ができればなと思います^^

お楽しみに。

5000人以上が受講したオンラインギター講座、今だけ期間限定で無料公開中

プロの目から見て最速でギターが上達する方法について解説しました。

・プロはみんな知っている”本当のピッキング”
・3万円の機材で総額130万円の機材を超える音を出す方法
・ギターを10倍弾き易くするギターメンテナンス法 etc.

期間限定で無料公開しているので、興味があったら受講してみてください。

今すぐ受講する!